サブウーファーの特徴

ゴルフ07低音重視のDVD鑑賞を実現するサブウーファーは、小型スピーカーでは出せない低音を再現する装置です。
欠けてしまった重低音を補い、映画や音楽のDVDを盛り上げ、迫力ある音声で楽しめます。
一台で幅広い音域を再生出来るスピーカーもあり、一定以上のサイズが必要なので、設置スペースに制限がある事が難点です。
DVDは車で楽しむ娯楽の一つで、車に搭載された標準スピーカーでも鑑賞可能ですが、迫力の点で若干劣ります。
予算があればスピーカを追加し、足りない音を補助して、長時間の鑑賞に堪えうる音の表現を実現します。
ブルーレイと高画質大型ディスプレイがあれば、更に大迫力で映像と音が楽しめ、家庭用に一歩近づいた体験が可能です。
特定の音域に特化したスピーカーなので、無理なく音の表現が出来ますし、他の音域と組み合わせる事が効果を発揮します。
アクション映画は爆発の迫力が重要で、オーケストラ音楽は低域の楽器が再現されないとバランスが崩れます。
音の一部が欠落すると本来の体験が不可能ですから、車の中でも妥協しないスピーカー選びを行います。
現在のシステムに追加するだけなので、低予算で始める事が出来て、車内の体験に対し効果的な投資です。